「ヴァン・ナチュール 自然なワインがおいしい理由」

d0256025_22225585.jpg

中濱潤子さんが執筆、そして監修はフェスティヴァン実行委員会が務めた「ヴァン・ナチュール 自然なワインがおいしい理由」(いま、飲みたい"活きたワインの生産者を訪ねて)がいよいよ出版!
フランスを中心に74組のワイン生産者のインタビューを始め、フェスティヴァン代表の勝山晋作氏とスタッフによる座談会、<チーム・フェスティヴァン>としてこのイベントに料理を提供するレストラン、ワインバーからのメッセージ、ヴァン・ナチュールが買える店、飲める店も多数収録されています!
一年以上もの時間をかけて制作され「今、ヴァン・ナチュールが何故そこに存在するのか問う本」だと思います。こういう仕事がきちんと報われないといけません。是非是非、ご購入ください!
コラムとお店紹介のページに掲載して頂きました♪
(勝山さん、宗像さん、飯野さんら諸先輩達のヴァンナチュールに懸ける情熱、真摯な姿勢に接し、僕で良ければフェスティヴァンに参加し、やり切ってみようと決意しました。本当にいつも会って話し合っています、孤独に追求するよりもお互い刺激を得られる環境がチーム・フェスティヴァンだと思います。そんな個人の思いが集まって形作られたものが、フェスティヴァンです。)
[PR]
by winestand_waltz | 2014-01-01 22:20
<< 森のカルテット Casa BRUTUS 201... >>